【初心者へ】荷揚げ屋が搬入時に必要な、最低限の道具まとめ

荷揚げで使う最低限の道具初心者向け記事
【初心者の方へ】荷揚げで使う、最低限の道具まとめ

  • 初期費用はいくら掛かるの?
  • どれくらいの期間するか分からないから、必要最低限の出費に抑えたい。
  • 始めての荷揚げの仕事をするけど、必要な物が分からない
  • 面接の時に聞きそびれて、聞きづらい。
  • 周りに相談する人がいないから困っている。
  • 荷揚げのバイトに応募したいけど、初期費用がいくら掛かるのか知りたい。

こういった、疑問に答えます。

この記事を読むことによって、

  • おおよその初期費用
  • 必要最低限のものがわかります。

この記事は、始めて荷揚げをする人、搬入屋として仕事をしたい人・検討中の人ために書きました。

スポンサーリンク

必要最低限のリスト

  • 手袋
  • 作業着
  • 安全靴
  • 安全帯
  • ヘルメット
  • カッター

本当に必要最低限の物に絞っています。

会社によって支給品は違う

ヘルメット、安全帯は、会社が負担してくれるところが多いです。

必要最低限の初期費用

支給品が全くない会社であれば、13400円位です。

  • 手袋200
  • 作業着5000
  • 安全靴3000
  • 安全帯3000
  • ヘルメット2000
  • カッター200

荷揚げ初心者に必要な道具

手袋

荷揚げで消耗する道具で、よく買い替えます。

僕は、9つをローテションしています。

穴が空いたら、「手袋の悲鳴」と思って、潔く捨てます。

1つ200円~

グリップ

作業着のワークマン公式オンラインストア
全国のワークマン店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。

これは、必須アイテムです。軍手のような表面がつるつるするものは、使えません。スベって、モノがつかめないので話になりません。

表面がゴムでコーティングされているものの方がいいです。

また、薄手の手袋だと、皮膚が削れてくちゃくちゃになります。特に夏場は汗をかいて皮膚が柔らかくなっている状態で、重たいものと皮膚が摩擦するので、表皮がめくれて、赤い肉が飛び出す人もいます。

手にタコができるのは避けれませんが、より厚手の方が、ケガは少ないです。

イボイボ手袋

手袋を二重にする人もいます。

ゴム付き軍手をインナーにして、グリップやクロベエをアウター手袋として使う方もいます。僕は、ボードなどの重いものの搬入の際は、二重にして使うことがあります。

クロベエ

クロベエは、サイズが、フリーサイズしかありません。僕は、手が小さい方なので、ブカブカであまり使いません。デザインと名前は、クロベエの方が渋くて好きですけど。

「黒かよぉー」という人は、赤色のアカベエもあります。

グリップと比較すると1つあたり100円くらい高いですが、耐久性は抜群です。パーティクルボードが多い会社の方は、よく見かけます。

搬入する物によって使い分けるといいでしょう。

とりあえず、グリップか、クロベエ1つあればしのげます。

カッター200円

ダンボールの開梱、結束バンドを切る、養生剥きなどなど、使い道は無限大です。

トラックに積んである荷物は、プラスチックのバンドで固定してあることがあります。

意外と、トラックの運転手さんが、カッターを持ってきていないことがあるので、必要になります。

開梱作業がメインであれば必須ですが、バンドを切るだけなら、先輩にまかせてもいいでしょう。

安全靴

つま先に、鉄板や、硬い樹脂が入っている靴です。

重量物が、脚の落ちたときに、つま先が潰れるのを防ぎます。

また、材料を置くことができない状況のときに、一旦、自分の安全靴の上に置いて休憩したりします。

荷揚げ屋は体が資本ですので、なるべくお金を掛けたいところです。

安全靴によって体の疲れが全然違います。

アシックスや、ミズノの安全靴は疲れないと言われています。でも高いです。

7000~12000円くらいします。

が、今回の趣旨は、最低限ということで安い物を選びます。

2000~3000円でワークマンに売っています。

安いものは、脚が疲れるし、脆いです。そこは、お財布と相談です。

作業着

「長袖長ズボン」で、「ビラビラしていない」

「首を保護してくれる(えりが付いてる)」を満たしていれば大丈夫です。

ボンタンなどは、回転機器に巻き込まれるので、危険です。

あとは、襟(えり)があると良いです。首周りも、保護していないと、肩に担いだときに切ってしまうことがあります。肩に担いだものを、スルスル下ろすこともあるので、切ってしまう事があります。

インナーは、ぴっちりしたものを来ている人が多いです。社風にもよりますが、長袖ポロシャツの人もいます。

安いやつだと、上下で5000円で揃います。

ヘルメット

ツバは、透明なプラスチックのモノがおすすめです。台車を押す時に、視界を確保できます。

一番安いもので3000円くらいからです。

安全帯

3000円~です。3000円で~す、じゃないですよ。

2022年1月2日からは、フルハーネスといって、より安全性の高いものじゃないと使えませんが、2019年現在は問題ないです。

どこに売ってあるの?

「ワークマン」がおすすめです。

作業着業界のマクドナルドと言われるくらい、全国展開しています。

鹿児島と宮崎以外には出店しているので、あなたの近くにもあると思います。

あとは、ホームセンターや、作業着屋さんに売っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました