【建設業者さま必見】早起きする7つのコツ

初心者向け記事

早起きすると眠いですよね。

建設業の朝は早いです。

大体の現場では、朝礼が8時なので、

前泊できない県外・遠方の現場なんか、

5時代に起きることもよくありますよね。

前日は、夜遅くまで働かきゃなきゃいけないし、

朝は早いし、、、どうすれば、、、

私の場合、

繁忙期だけですが、朝3時まで事務処理して、少し寝て

朝6時過ぎに出発し、

現場で定時まで働く、

事務所に戻り事務処理、、

6日間お風呂に入れず、、、、

という生活を繰り返していました。

我ながら本当、よく起きれますよね、、、よく生きていました。

誰か褒めてください。

というわけで、

早起きのコツ・方法を伝授します。

コツは、自分の弱さを認めて他人に頼ることです。

スポンサーリンク

早起きを邪魔するもの

早起きは、自分との戦いと言えます。

自分の弱点を知ることから始めましょう。

二度寝してしまう

早起きすると眠たいですよね。

怠惰や体力・己の弱さとの戦いです。

セカンドスリープの波がきたら、意識がなくなるのかもしれません。

一瞬の出来事ですよね。

あと、5分、あと5分、、と

気づけば、上司からの電話で目が覚める。。。。

「この、ばかちんがぁ~(武田鉄矢さん風)」

と。

遅くまでヤる

もう、みなさん大人なんでね。言わなくてもわかると思いますけど、

遅刻、寝坊の原因の6割これじゃないかと。。。

「人間だもの」と、相田みつをさんの詩が有名ですよね。

(ここで使うな!笑)

連続で寝坊してくる後輩が居ますが、

その人曰く

ヤった次の日絶対寝坊するんすよねぇ~」と言っていました。

肉体・精神疲労

肉体労働者ですからね。

特に、慣れない初心者の方はなかなか、身体の回復が追いつかないですよね。

先輩に怒鳴られて、精神も削られていることでしょう。なんと、かわいそうに。。笑

寝坊しても遅刻しない2つの強力な方法

これは、遅刻さえしなければどんなに汚い手段を使ってもいいと僕は考えます。

早起きは遊びではありません。戦いです。

集合場所で寝る

事務所でも、会社の車の中でも、、、サバイバルです。

集合場所で寝れば、100%遅刻はないでしょう。

なぜなら、集合場所で寝ているからです。

「へへーん、遅かったな」と、

自慢げな顔でおきましょう。

一緒の現場になった人にモーニングコールを依頼する

決して気持ちのいい目覚めではないです。

なぜならば、男の寝起きの声は、ジャイアンのリサイタルに値します。

男にモーニングコールされても、気持ちのいい目覚めではないですよね。

でも、背に腹は変えられません。

遅刻して迷惑を掛けるよりいいでしょう。

「集合時間の○分前に起こしてください」と、頭を下げましょう。

たとえ、先輩であっても、後輩であっても、信用と仕事を失うよりかはいいです。

その他対策一覧

  • 体力を付けるしかない、若者よ。
  • ヤらない。もしくは、早い時間帯にヤって早めに寝る。
  • 昼休みは仮眠を取る。
  • 寝る前に、飯を食わない。(食べ物の消化は意外とエネルギー消費が大きいため)
  • 実家の母にモーニングコールを依頼する。母に課金する。

いかがでしょうか。

これで、寝坊して仕事を失うことは、ほぼ無くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました