資材搬入のプロ!荷揚げ屋が使っている手袋とは?

初心者向け記事

手袋には、種類が沢山あります。初めて資材搬入をする方は、どれにしたらいいか迷うと思います。

結論から言うと

グリップ」と「クロベエ」がおすすめです。

手袋は、用途によって、素材(皮、ゴム、綿)、形状、性能が大きく違います。

ガーデニング、防寒、耐熱、静電、おしゃれ、溶接、と幅広いです。

素材、形状、性能、価格と、決め手が沢山あります。

実は、「搬入に特化した手袋」はないです。

そもそも、荷揚げの仕事にどんな特徴があるのかを知らないと、手袋を選ぶことは難しいでしょう。

僕は2年間で、様々なものを搬入してきました。石膏ボード、タイル、フローリング、家具、ベニヤ、扉、什器、室外機などなど。

この記事では、初心者が、手袋について困らないように、

  • おすすめの手袋
  • 選び方
  • 匂い対策

を紹介します。

おすすめの手袋

グリップ

グリップの黒、パッケージ版
グリップの緑、使用中のちょい汚れ版

グリップの良い部分

  • 厚手だから、皮膚にやさしい、ケガしにくい
  • ゴムの凹凸が複雑で、滑りにくい。
  • どんな人の手にも合うように、SML、LLの4種類のサイズがある。
  • 安いし長持ちする(1つ200円で買える)

グリップの残念な部分

  • 運ぶ材料によっては破ける・裂ける。そこまで強度は高くない。
  • SとLLは、あまりコンビニでは見かけません。

LVL(集層合板)、パーティクルボード等を差しおろしする際は、簡単に破けます。
表面が粗い木材を持つと、表面のゴムが破けやすいという点です。

材料によって、手袋も使い分けたほうがいいかもしれません。

SやLLの人はワークマン等で買いだめしておく人が多いです。

クロベエシリーズ(アカベエ、アオベエ)

クロベエ、アカベエ、アオベエ3兄弟。

クロベエの良い部分

  • 強度が高い。(なんと、綿軍手の30倍の強度)
  • 滑りにくい
  • 名前が渋い
  • 見た目がおしゃれ

例えば、安全靴を真っ赤に、そしてアカベエを装着。これで、たいていの現場女子と弁当屋の娘はイチコロです笑

クロベエの残念な部分

  • 手の小さい人や極端に大きい人は使いづらい。
  • 1つ350円と若干高い点

サイズが、サイズフリーの1種類しかありません。僕は手が小さいので、クロベエはあまり使えません。

インナー手袋をして、使うくらいです。

付けることができれば、モテるのに、、、

やめた方がいい手袋

表面にすべり止めがついていない。

軍手や、綿のものは搬入には向きません。搬入の際は、握力を使って、製品を挟むようにして持ちます。片手だったり、両手だったり。表面が滑る素材なら、製品を落として物損させてしまう可能性があります。建築資材は高いですから、数十万の慰謝料を払うことも、、

また、現場の車両付近での搬入の際は、スベって車両をへこませてしまう可能性もあります。

事故を防止する、楽に搬入するという2つの観点から、滑り止めがついているものをおすすめします。

薄手のもの

薄手のものは、手の感覚があり、細かい作業に向いています。また、薄い方が強く握れるという方もいます。

ですが、薄手の手袋の最大のデメリットは、手の皮がズルムケになって、血豆ができることです。例えば、ボードを搬入する際、1発で約50kgのモノを手運びで持っていきます。(だいたい荷揚げ屋の標準です。)それを、20往復とか、それ以上もするので、訓練していない表皮は、簡単に剥けます。痛々しい生肉を沢山見てきました。

僕は、手の皮がめちゃくちゃになるのが嫌なので、インナーにイボイボ軍手手袋を付けています。

手袋の洗濯頻度搬入初心者は、同じ手袋を1ヶ月間使用し続けます。

何かのモニターテストにでも応募したのでしょうか。

1周間くらいすると、酸ぃーー匂いがします。

「おまえ、臭いよ」と面と向かって言いづらいので1ヶ月放置される人も、、、

(意外とシャイな荷揚げ屋さんも多い笑)

手袋の中が蒸れて滑るときの対処法

インナーで、軍手を付けると滑らなくなります。それでも汗が止まらないときがあるので、替えのインナー手袋が良いです。

グリップやクロベエの中に2重でつけると、手の皮へのダメージが少ないです。

インナー手袋は、いぼいぼゴム付きの軍手がおすすめです。

こんなやつです。一つ200円くらいで売っています。

重要視する要素

  • 厚さ
  • 滑らないか。
  • 匂い、色、価格

厚くて、滑らなくて、安くて、匂いもしない、見た目もいい。

これらのバランスを取った結果、グリップとクロベエに落ち着きました。

薄いものだと、ケガします。滑る手袋は作業効率がオチます。結構、顔の近くで持ったりするので、匂いも大事です。臭いと気分が悪くなります笑。あと、頻繁に買い換えるので、安い方が良いです。毎日付けるので、見た目が嫌なものは、付けたくなくなるでしょう。

手袋が臭いときの対処法

だいたい、冬場は2日に1回、夏場は毎日洗います。

本当に、臭くてしょうがない人は、熱湯を掛けると良いみたいです。

グリップは抗菌仕様になっており、匂いの原因の菌を防いでくれるみたいです。

僕のグリップの雑菌は、抗菌の壁を乗り越えてきて、くっさいです。

匂いの原因は、菌の繁殖です。

部屋干しの方は、菌が繁殖にとって最高の環境ですので、乾燥機やドライヤーでしっかり乾かしてみてください。

まとめ

おすすめは

  • グリップ
  • クロベエ(アカベエ、アオベエ)

やめたほうが良いのは

  • 薄手
  • 表面が滑りやすい(軍手、綿、つるつるなど)

です。

以前、溶接用の革手で、9mmボード6枚を通して運んでいた人がいます。

握力を鍛えたい人は、例外です。もう、好きにしちゃってください笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました